モバイルフレンドリー対応状況を独自調査(2015年ECサイト編)

Webスマホ業務専門の人材サービス事業を展開するサポタント株式会社(東京都港区 代表取締役 床美幸)と同グループ企業であるウェブタント株式会社は、EC200サイトを対象としたモバイルフレンドリー関連の独自リサーチを共同で実施しました。
2013年8月に実施したEC100サイトのスマホ対応状況に関する調査との比較も含めた新規調査内容のデータを公表します。

- 調査概要 -

□対象数:EC200サイト
□調査時期:2015年3月
*2013年8月に実施した調査データとの比較結果も掲載しています。

- 調査背景 -

「Google では、4 月 21 日より、ウェブサイトがモバイル フレンドリーかどうかをランキング要素として使用し始めます」と2015年2月27日にGoogleサイト上で発表されたため、対応状況を確認しました。

- 調査項目 -

【モバイルフレンドリーテスト結果*】

ECサイトの独自アプリ提供状況

⇒依然2割以上のECサイトがモバイルフレンドリーでない(PCサイトのみ)という結果になりました。


*モバイルフレンドリーテストサイト
https://www.google.com/webmasters/tools/mobile-friendly/?hl=ja

【レスポンシブ対応】

スマホに対応したページの有無

⇒レスポンシブ対応のECサイトは全体で1割にも満たないことがわかり、PCとモバイルサイトをレスポンシブではなく、別に制作しているサイトが多いことがわかります。

【PC画面への切り替えボタン有無】

EC100サイトのSNS活用状況

⇒モバイルフレンドリー対応済みECサイトの内、半数以上がPC画面への切り替えボタンを設置していました。

【ECサイト(モバイル)からソーシャルメディアへリンクの有無】

EC100サイトのfacebbok、twitter利用状況

⇒ECサイト(モバイル)の約3割がSNSボタンを設置していないことがわかりました。

【SNSボタンのユーザー使用率】

ショッピングカートページのスマホ対応化

⇒Facebook「いいね」の利用率が1位となりましたが、google+やFacebook「シェア」よりも、後発のLINEボタンの使用率が高いことから、LINEボタンの急速な使用率の伸びが見られます。




モバイルフレンドリー化のご依頼は

スマホタント http://webtant.co.jp/

あなたのサイトは大丈夫? モバイルフレンドリー化のチェックをするなら

Googleウェブマスターツール徹底活用セミナー
  大 阪
 2015年4月8日(水) 
 http://www.webtant-seminar.jp/webmaster20150408.html
 2015年5月8日(金) 
 http://www.webtant-seminar.jp/webmaster20150508.html

  博 多 2015年4月9日(木)
 http://www.webtant-seminar.jp/webmaster20150409.html
  東 京 2015年4月16日(木)
 http://www.webtant-seminar.jp/webmaster20150416.html

HTML5コーディングを標準ルールから集中特訓するなら

全3回 コーディング専攻コース(Webデザイナー育成コース)
 2015年5月12日(火)、5月20日(水)、5月25日(月)
  東 京 / 大 阪 
http://www.webtant-seminar.jp/coding201505.html


スマホサイト制作に必須なHTML5コーディングを基礎から実習を通じて習得するなら

HTML5 マークアップ入門セミナー
 2015年6月13日(土) 10:00-11:40
  東 京 
http://www.webtant-seminar.jp/html5_20150613.html
  大 阪 
http://www.webtant-seminar.jp/html5o_20150613.html


モバイルフレンドリー対策のこの機会にレスポンシブ化するなら

CSS3基本セミナー レスポンシブwebデザイン設計実装編
 2015年7月4日(土) 10:00-13:30
  東 京 
http://www.webtant-seminar.jp/css3_02-20150704.html
  大 阪 
http://www.webtant-seminar.jp/css3_02o-20150704.html


人材のご依頼・お問合せはこちら

このページの先頭へ